people

今泉 正八

平成23年9月入社 技能者(船長) 船舶機械課 係長 中途

入社のきっかけは何ですか?

海上技術学校を卒業後、海運会社に入社。タンカー船の船員として2年間働きました。退職後に、所有資格(船舶免許やアーク溶接)を最大限活かす転職先として建設業が選択肢にあがりました。もう一度、船に乗って能力を試したいと考えたことが入社の決め手になりました。

学生のころはどんなことをされていましたか?

在学中には、サッカーとアメリカンフットボールをしていました。また、海洋技術学校では海上実習がメインだったため、ロープの縛り方やワイヤーのさし方など、船乗りに必要な技術をみっちり3年間勉強しました。

仕事で感じたやりがいや感動エピソードを教えてください。

  • 携わった現場が形になって残ること
  • 作業が困難な場所で、上手に船の操船ができた時
  • 現場でハンマーヘッドシャークを見れたこと

新入社員に求めることは何ですか?

  • 元気とやる気がある
  • 向上意欲がある
  • 人の話をしっかり聞ける
  • どんなタイプの人間でも問題ない

仕事で尊敬する人はいますか?

  • 先輩ベテラン技能者(船長とオペレーター)のトラブル対応力と危機管理能力を尊敬しています
  • 上下関係問わず、一生懸命仕事に取り組んでいる姿を見ると尊敬します

学生時代の経験で、今の仕事に活かされていることはありますか?

  • 船の操船や機械の使用方法
  • 海上や船上で働く心構え

仕事の中であった、失敗談をひとつ教えてください。

天候の読みの甘さが原因で、船が流されそうになるという危険な目に遭いました。結果的には無事でしたが、悪天候の際の対処法の重要性を痛感すると同時に、いついかなる時も油断せず、やめる決断も大事だと学びました。

仕事の中であった、<spbr>失敗談をひとつ教えてください。

現在の仕事内容、やりがいを教えてください。

  • 現場に作業船(台船・クレーン船・土運船)の運搬・移動・セット
  • 自分の受け持つ船の整備・点検

どんな状況下でも誰も慌てさせず安心・安全に作業を実施し、船長として「あいつがいるなら安心して任せられる」と思ってもらうことです。
関わった現場が無災害で竣工し、市民に利用されているところを見ると感慨深いです。

どきの魅力、強みは何だとお考えですか?

しっかりとした育成システム

活躍できる場所を提供し、成長ができる。未経験でも関係なく、レベルにあった業務内容の設定と適正配置のおかげで、一つずつステップアップし成長をしながら仕事を覚えられます。また誰でもチャレンジできる環境が整っています。

どきの社員はどんな人たちで、会社の雰囲気か教えてください。

とてもやさしく、関わりを持ってくれるメンバーが揃うあたたかい会社だと思います。

業務開始は8時からですが、開始前のミーティングや朝礼前の雑談が楽しくて、出社時間がだんだん早くなってしまいます。他愛もない話や私生活の相談などをしていると時間を忘れてしまうくらいです。楽しく賑やかで、笑いが絶えません。仕事は真剣で、プロ意識が高い人達の集まりです。

入社後の研修で印象に残っているもの、
こんな研修があったからよかった!という研修はありますか?

担当する業務は工事全体で見たらどの位置にあり、どの部分の作業に携わっているのか、工事全体と工事発注から竣工までの流れについて学ぶ機会があるといいなと思いました。
ビジネスマナーなどの基本的な社会人としての意識の持ち方といった新人研修は、自分が新人だった頃にも実施して欲しかった。今入社される方が、羨ましいです。

ご自身で入社後、成長できた所は何だとお考えですか?

  • 操船技術(テクニカルスキル)
  • 習う立場から教える立場に成長できた
  • マルチな人材になるための挑戦

これからのビジョンを教えてください。

  • 立ち位置は今のままで技術を向上し、現場で活躍し続けられる人材になりたい
  • 技術士(建設部門)の資格を取得し、船長の視点や考え方に囚われず、さまざまな角度から現場を見られるようになりたい
  • 後輩の育成に力を入れ、技術のみならず、私が培ってきた経験や知識を伝えていきたいです。そして後輩社員の成長を見ながら、私も一緒に技術を追求します

求職者の方に一言お願いいたします。

やる気があれば、誰でも活躍できる会社です。少しでも興味があれば、ぜひ見学にお越しください。
潮風を感じながら、一緒に楽しく働きましょう!

求職者の方に一言お願いいたします。

Schedule

わたしの1日

07:30
出社
08:00
朝礼やKY活動
08:30
作業
10:00
休憩
10:30
作業
12:00
お昼休憩
13:00
作業
15:00
休憩
15:30
作業
16:45
明日の作業の確認など
17:00
帰宅

Other people

その他の社員

技術力にも多様性を求める会社。
いろんなことに挑戦できる。

宮脇 勝文

令和元年12月入社

技能者(鳶工)

人々の暮らしを守っている
という「やりがい」。

濱川 慎也

平成23年10月入社

技能者(クレーンオペレーター)

Entry

ご応募をお考えの方は、こちらよりご応募ください。
後日、採用担当者よりご連絡いたします。